Nexus5 最新バージョン Android5.1

android5.1update.jpg
Nexus5Android 5.1 アップデートの通知。
最新の Android にアップデートしてみました。

2015年06月01日
Android5.1.1 に関する追記。
スポンサーリンク

自分の Nexus5 は、既に Android5.0.1 の状態です。
更新サイズは、220.7MB です。

最初、ダウンロード待機中のまま進行しないという現象が出ました。

android5.1wait.jpg  android5.1download.jpg

意外とこの現象が発生するみたいですが、一度再起動して
設定→端末情報→システムアップデートを辿ったら、ダウンロードが始まります。
再起動するだけでも大丈夫かもしれません。

そして手順というか進行具合は、 Android4.4 から 5.0 へ
アップデートしたときとほぼ同じです。

ダウンロード後に再起動を促され、再起動後にアプリの最適化。
特に問題なく進みます。

アップデート後の挙動で、少しおかしかったのが、
自分はいくつかのアプリを無効化しているのですが、
それが 設定→アプリ→無効 の欄にあるにもかかわらず常駐して、
エラーを吐くなどのことがありました。

その場合は該当するアプリを一度有効化し、
また無効にすることによって、ちゃんと無効化されました。


Android5.1 機能の向上

Android5.1 にすることのメリットですが、まず CPU の挙動です。

Android5.0 では負荷がないときに CPU をほぼ停止させるように
なっていたのが、 Android5.1 では、負荷がかかったときに、
すぐに力を出せるよう停止というより待機状態になったことです。
それによりサクサク感が増すようです。

ただ CPU-Z などでコアの状況を見ていると、低負荷時は 4コアあるうちの
1つは可変クロックの最低周波数に移行し、他の3つのコアは表記上では
「stopped」になっています。

コアの停止、待機状態というよりも、個々のコアの制御が
うまく最適化されることによってパフォーマンスアップ、
また使用電力の効率化に繋がっているのではないかと思います。

たしかに軽快度が若干良くなっている気がします。
プラシーボ効果ですかね。

バッテリーの持ちなどは、しばらく様子を見て追記します。

スピードに関することでは、もう一つ。ストレージへの書き込み速度の向上。
具体的にはランダムリード、ランダムライトが速くなります。
特にランダムライトに関しては体感出来るほどの向上があります。
これは Nexus6 では、かなりの高速化効果が出ています。

他にクイックパネルも使いやすくなっています。
左が Android5.0 右が Android5.1
android5.0wifi.jpg  android5.1wifi.jpg

今までは WiFi ・ Bluetooth のオンオフしか出来なかったものが、
WiFi ・ Bluetooth アイコンの下に ▼ が追加されており、
その ▼ をタップすることで、接続先の選択まで出来るようになりました。


まだ Android5.1 にしたばかりなので気になる部分など出てきていませんが、
バッテリードレインや変な挙動が出たら追記したいと思います。

ちなみにアップデートした Android5.1 のビルドは LMY47I
先に Nexus5 で公開されていたものは LMY47D なので
修正された部分もあるのかもしれません。


※ ここから 2015年06月01日 追記

Android5.1.1

1ヶ月以上、Android5.1 で使ってみましたが、特に問題はないです。
超安定です。

android5.1.1.jpg
そして Android5.1.1 が来ましたので、既にアップデート済です。

バッテリーに関しても、以前と比べて異常消費するということもありません。
対策設定は、こちら

Android5.1.1 は、内部的な修正アップデートで基本、見た目などは同じです。
しかし内容で注目すべきところがあります。
メモリリークに関する修正です。

メモリリークとは以前から言われているもので、アプリやシステムが確保したメモリを解放せずに、どんどんメモリ領域を食い潰し、いずれは再起動やフリーズなどを引き起こす問題です。

人によっては、かなり発生する模様で、望まれていた修正かと思います。

私の場合、Android5.1 のときでも、使わないアプリは無効にしたり、ほぼ1日1回は再起動をかけていたので、メモリリークに関しては、あまり実感がありませんでした。
現在のメモリ領域などを見ていると、たしかにメモリリークの兆候は見られませんね。

この辺は環境によるところもあり、一概には言えませんが、Android5.1 のままでいる必要性もないので、Android5.1.1 にしてしまうことを、おすすめします。


Android5.1.1 も基本的には Android5.0 と使い勝手で大きな違いはないので、
こちらの記事も参考に。
Android5.0 やっておきたい便利な設定・小技

2016 年 2月現在、最新バージョンは Android6.0.1 です。
記事はこちら。
Android6.0 アップデート 隠し機能


更新日: 


posted by NEO | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする