Android5.0 パズドラ 動かない理由とは?

pazudora.jpg
パズドラが起動できない!?
Android 5.0 Lollipop がリリースされ、
Android 5.1 も、一部機種でアップデートが始まりました。
更新日: 
スポンサーリンク

これから Android 5.0 へ移り変わっていきます。
現時点でパズドラが動かない理由と、
Android5.0 の個人的に気になる変更点を、いくつか書いてみたいと思います。

まず、5.0 の実行エンジンのランタイムが ART に変更されます。
Android4.4 でも開発者オプションで Dalvik と ART が選択できましたが、
Android5.0 では ART のみになります。

パズドラも含めて既存のアプリは Dalvik 前提で作られているので、
互換性が単純な OS のバージョンアップとは、また意味が違ってきて、
ARTで動作しないものが多く出てきています。

実際に Nexus5 で試したところその通りで、
パズドラは ART では起動しませんでした。
(Android4.4 で ART を試す方法はこちら
しかしこの辺のタイトルの対応は確実に行われるので、問題ないと思います。
実際に公式の情報で近日のアップデートで対応予定と発表されています。

■ パズドラは2015/03/25のアップデートで
既に android5.1 まで対応しました。
追記



パズドラも含め、多くのアプリは対応が遅れています。
既に 5.0 にアップデートしてしまった方は、
残念ながら、ただひたすら待つしかありません。

心配なのが、自分のお気に入りのアプリがARTで動作しなくて、
今後もアップデートがされなかった場合、
使い勝手に大きな違いが出る可能性があることです。

これも開発者側での対応を待つしかありませんので、
本当によく調べてからのほうが良いと思います。

そして ART でのアプリの実行速度は大きく向上するそうです。
アプリ実行時のコンパイルが効率化されるため、
消費電力も期待出来るみたいです。

加えて Battery Historian や JobScheduler API と呼ばれる
省バッテリー機能も用意されることにより、省エネ化が最大限に実現されます。

デメリットはアプリの ART 対応化ぐらいしか見当たらないですね。
ただ Nexus5 をはじめ、不具合が起こっている事例があるので注意です。

他は USB デジタルオーディオモードがサポートというのが気になります。
DAC などが繋げられるようになるんですかね。
(テストしてみました。Android5.0 USBオーディオ DAC 接続テスト)

Android5.0 の 64 bit CPU サポートにより、
CPU も今後は 64 bit になっていくのは確実です。

現状では Snapdragon 410/610/810 が 64 bit CPU ですが、
発表されたNexus6 は Snapdragon 805 で 32 bitでした。
そしてタブレットですが、Nexus9 の Tegra K1 は、
デュアルコアの 64 bit CPU です。

OSの 64 bit化でのメリットで大きいのは、
4 GB以上のメモリも扱えるということだと思うのですが。
またこれによりメモリの大容量化も加速されるでしょうね。

関連記事

android5.0 未対応 アプリ ゲーム 対応状況

実際の Android5.0 の新機能・便利な設定などはこちら
Android5.0 やっておきたい便利な設定・小技

posted by NEO | モバイル | 更新情報をチェックする